ネイルチップとジェルネイル、どっちがいいの?

ネイル初心者さんからよくこんな質問をいただきます。

ネイルチップとジェルネイル、どっちがいいかわからない・・・

ジェルネイルもネイルチップも経験のないネイル初心者さんにとっては悩みどころ。
成人式や結婚式、卒業式などのイベントにネイルを検討している方向けにそれぞれのメリット、デメリットをお伝えします。

 

ジェルネイルのメリット・デメリット

【メリット】
〇約1か月持つ、そのまま生活できる
〇見た目が自然
〇爪を保護する役割もある

【デメリット】
×自分で落とすことができない(落とすことができても手間がかかる)
×万が一、欠けたり取れたりしたらサロンでお直しが必要(放っておくとカビなどが発生する場合も)
×生活していく上で、派手なデザインや大きなパーツは不向き
×爪のトラブルが起きやすい

 

ネイルチップのメリット・デメリット

【メリット】
〇付けたいときに自分で簡単に装着できる
〇大きなパーツ付けたり、派手なデザインにしたりしやすい
〇普段ネイルができない人は、1日限定でネイルができる
〇その日の気分や服装によって、ネイルを変えられる
〇何度も繰り返し使用できる
〇イベントの記念として保管できる

【デメリット】
×自分の爪ではないので、指先を使う際など多少不便なときがある
×1日経ったら取り外さなければならない(衛生上)
×見た目が不自然
→ アトリのネイルチップは爪の型から作るので、自然な見た目を実現!

×両面テープで貼るので、取れやすい
→ アトリのネイルチップは、ぴったりサイズ&超強力粘着で取れにくい!

×1本でも失くしたら成立しない
→ アトリのネイルチップは、同じデザインで追加注文OKなので安心

 

アトリのネイルチップはデメリットを解消

上記のように、ジェルネイルとネイルチップそれぞれ良いところ悪いところがあります。
「すぐに取れてしまう」、「見た目が悪い」などのデメリットの印象が強いネイルチップ。
当店のネイルチップは、ネイルチップ本来のデメリットを解消しているんです。

どちらが良いかは、人それぞれの生活スタイルや使用シーンによって変わってきます。
当店はネイル初心者さんも多いサロン。
ご予約、オーダー前のご相談もOKです。
お気軽にお問い合わせください。

※池袋サロンはオーダーネイルチップのみですが、宇都宮サロンではジェルネイルも取り扱っております。