他店、市販品との違いは歴然です!

早速ですが、次のうちネイルチップをつけている指はどれでしょう?

再度からの画像でヒント!

正解は・・・・・・・・・

 

 

 

 

どれもネイルチップなんです!

 

左上:アトリのオーダーネイルチップ
右上:他のネイルサロンのネイルチップ
左下:某有名ネイリストプロデュースの市販のネイルチップ

オーダーネイルチップをご注文いただいたお客様(N様)にご協力いただきました。

市販のネイルチップ(有名ネイリストプロデュース)


仕事柄、普段ネイルができないN様。
まず購入したしたのが、市販のネイルチップです。
何度か使用したそうですが、何かの拍子に取れてしまったり、気づいたらなくなっていることも…
実際に装着写真を見てみると、明らかにサイズが合っていない。
これでは、簡単に取れてしまうのも当然。
「有名ネイリストプロデュース」だからと言って、良いものとは限らないんです。

 

他店のネイルチップ

「ネイルサロンで作ってもらえれば、好きなデザインでサイズも合うかも」と他店で作ったチップがこちら。
さすがサロン、なんとなくサイズは合っている。
でも、サイドを見てください!浮いているのがわかります。
これは、サイズが正確ではない証拠。
N様自身も、確かに市販のものより装着感が良いが、いかにもネイルチップをつけている見た目が気になっていたそう。

アトリのネイルチップ


そして、三度目の正直(笑)アトリへご来店です。
アトリのオーダーチップは、まるで自爪のような自然な見た目が特徴!
サイドから見るとよくわかると思います。
精密な製作と技術で、ここまでの完成度になります。

実際、「自爪に間違われた」とのお客様からのご報告もあります。
そして、強力粘着を使用し、サイズもぴったりなので、1日装着しても外れにくい!

N様のカウンセリングの際にこのような話題になり、検証が実現しました。
本来、完成したネイルチップのお渡しのみでしたが、過去のネイルチップの持参、そして撮影とご協力いただきました。
ありがとうございます!

 

市販や通販のネイルチップは一定のサイズなので、安いのは当たり前。
(日本人の爪の特徴にさえ合っていないものが多くてびっくりです)
何度も繰り返し使える自分に合ったオーダーチップは、実は経済的。
アトリのオーダーチップは、正確なサイズでぴったりフィット。
普段ネイルができない方はもちろん、ブライダルや成人式などの特別な日にもおすすめですよ~